自然の恵み工房

卵油は何歳ごろから飲むのが良いですか?

卵油の飲み初めに年齢制限はない

卵油は薬ではなく健康食品ですので、薬のように飲む人の年齢制限はありません。小さいお子さんでも食事ができて卵油の粒を飲めるようでしたら、何歳からでも大丈夫です。卵油をミルクの中に少したらして乳児にも飲ませていたという方もいらっしゃいます。

自分の自覚症状に合わせて摂取するのがよい

何歳ごろから飲むのが良いかと言う質問の答えは難しいですが、成長期や思春期で自律神経の働きが乱れやすい10代~20代前半、更年期で自律神経が乱れやすい40代~50代、それ以外にもストレスが多くかかる働き盛りの年代や、高齢になって自律神経の働きが弱ってくる年代など、それぞれ体調が悪くなりやすい年代で飲み始める方が多いようです。

このように、卵油は心臓の調子が悪くなるなど、「血の巡り」や「自律神経の働き」が悪くなって起きる症状が出てきてから飲み始める方が多いのですが、本来は転ばぬ先の杖で健康な時から飲むのが理想です。

また、薬のようにすぐに効果が出るものではありませんので、体質改善のように気長にお続けいただくのがおすすめです。体調が良くなっても、強いストレスがかかると身体の弱いところへ症状として現れるので、また体調が悪くなる場合もあります。健康維持のために20年30年と飲み続けている方も多くいらっしゃいます。

■ よくある質問一覧

自然の恵み工房
お電話でのお問い合わせ・ご注文は
フリーダイヤル 0120-369-923
平日9:00~17:00(土日祝休み)